2月あたりのニュースで「#保育園に入りたい」とハッシュタグがついたつぶやきが多くて深刻さを物語っているという報道があったけれど、あれからそのお母さんたちはどうなったのかとっても気になります。

市町村によっては、改善策を講じているところもあるけれど、日本のどこでも同じような取り組みが取られているわけでもありませんからね。

近い将来、子育てに力をいれている市町村を求めて人が動いていくかもしれません。どこでも仕事ができるようなお母さんが、いち早く保育園の入園を果たせるなんてことがあるかも。マルチタスクなお母さん、介護など人不足の業界で働くことを求めるお母さんが増えてくるかもしれません。