保育園に入れずに育休を延期した場合も、「入園で来たら復職する意思がある」場合、待機児童に含めることになったそうです。これでいわゆる隠れ待機児童ではなく、待機児童となるため、2万3千人強と言われる待機児童の人数が、3万人を超えると見られているそうです。

晴れて待機児童になったとしても、まだまだそこからの道は険しそう。

保育園のキャパを広げる対策をするべきなのか、女性も働かなくてはいけない状態を変えるべきかは色々意見があるけれど、働かなくてはいけない女性が預けられないという状態は、すぐにでも解消すべきだと思うのだけれど、なかなかピンポイントに対応するのは難しいですよね。